日本橋/人形町/株式会社清心丹/漢方調剤薬局/処方せん/エイジングケア化粧品

清心丹薬局
シレナボーテ
シレナール
貸し会議室日本橋清心丹

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎

アレルギーって?

原因物質を抗原(アレルゲン)と言い、これに反応して体内に出来るのが抗体というタンパク質です。
アレルギーは、抗体により作られた特殊なタンパク質により身体が過敏に反応する免疫反応のことです。
主にアレルギー性鼻炎、アトピー、花粉症などがあります。

アトピー性皮膚炎とは?

アトピー性皮膚炎とは?

アトピー性皮膚炎とは、乳幼児期に始まることが多い皮膚炎で、かゆみを伴い、比較的長期間継続する先天性の過敏症です。

原因には体質的なものと環境的なものとが絡んでいると考えられています。

アトピー性皮膚炎はなぜ起こるの?

アトピー性皮膚炎はなぜ起こるの?

アトピー性皮膚炎は、アトピー体質という痒み(かゆみ)を起こしやすい体質の人が、さまざまなアレルゲンにさらされて起きます。

遺伝、食事、大気環境、水質・ほこりなどの不衛生な環境、ストレスなどがその原因と考えられており、これらを軽減したり、肌の清浄保湿を心掛けることで、症状は軽減します。

アトピーにどのように対応?

食事による対応策

食事による対応策

そば、米、小麦、卵、乳製品などのなかに原因がある方もいます。
玄米や雑穀米を試してみては…いかがでしょうか?

睡眠による対応策

睡眠による対応策

ハウスダストや、ダニ、ほこりが原因となる事もあります。
掃除機で吸いとれば花粉の時期でも安眠可能。

常に清潔でいましょう

常に清潔でいましょう

爪は短く保ち、刺激の少ない衣類を着ましょう。
入浴やシャワーで身体を清潔に保ちましょう。
ナイロンタオルなど肌に強い刺激を与えるものは避けましょう。
乳幼児のスキンケアは汗をかいたらシャワーで流し、タオルで押さえて水分を取って上げましょう。
肌を守るため、体質にあった保湿も行うと良いと思います。

清心丹めも

身体の事ですので個人差や時期が有りますが、自分に必要なもの、改善点を見つけていくのが良いと思います。
また、最小限の使用量で薬物による対処療法で痒みをコントロールしたいときは、 専門医に相談すると安心です。
シレナボーテ

シレナボーテ ローションr

肌のいたわりを考えた配合成分

常に清潔でいましょう

肌の潤いを保つため、エモリエント成分をマイクロエマルション化して配合した半透明タイプの化粧水です。
肌のモイスチャーバランスを整え、バリア機能を引き出ししっとりと健やかな肌に導きます。 

<ご使用方法>
洗顔の後、適量を手のひらにとり、顔全体になじませます。
肌がしっとりするまで重ねづけすることをおすすめします。

※シレナボーテ ご使用上の注意
●傷やはれもの、湿疹、かぶれなどの異常がある部位にはお使いにならないでください。 
●お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
●お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。
(1) 使用中に赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑など)や黒ずみなどの異常があらわれた場合。
(2) 使用したお肌に直射日光があたって、上記のような異常があらわれた場合。 そのまま化粧品の使用を続けますと症状を悪化させることがありますので、皮ふ科専門医またはお客様相談室にご相談ください。
●目に入らないようご注意ください。万が一目に入った場合は、こすらずにすぐに水またはぬるま湯でよく洗い流してください。
●乳幼児の手の届かないところに保管してください。
●極端に高温・低温・多湿の場所、直射日光のあたる場所には置かないでください。
●開封後はなるべくお早めにお使いください。


5,616円(本体価格 5,200円)

肌のいたわりを考えた配合成分

常に清潔でいましょう

肌へのいたわりを第一に考え、シレナボーテローションrは、肌そのものの保湿機能成分と類似した設計になりました。
「天然保湿因子(N,M,F)」「皮脂類似成分」「細胞間脂質類似成分」に近い成分をバランス良く配合、肌本来のバリア機能を引き出します。
@天然保湿因子(N,M,F)→L-セリン、トリメチルグリシン
A皮脂類似成分→スクワラン、ホホバ油 皮脂膜類似成分→2−メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸 ブチル共重合体液
B細胞間脂質類似成分→N-ラウロイルーLグルタミン酸ジ(フィトステリル・2−オクチルドデシル)
C甘草由来有効成分→グリチルリチン酸ステアリル(抗炎症作用による肌荒れ防止) 

マイクロエマルション製法

常に清潔でいましょう

高圧処理による乳化により通常より微細で安定したエマルションが形成されます。
これにより保湿成分が角層にスムーズに浸透。
肌なじみがアップし保湿性が持続します。
重ねづけも容易で部位ごとに潤いを調整できます。
また微細な分散によってローション色調は海のようにほのかな青色を帯びています。

シレナボーテ